初心者向けの格安SIM・WiFiモバイルルーター・ WiMAX・ネット回線 情報ブログ

モバイルnetビギナーズ

ネクストモバイル

ネクストモバイルはスマホナビにも最適!

更新日:

最近では車を運転するとき、
Google Mapsや
yahoo!カーナビなどの
地図アプリや
カーナビアプリを使う人が
かなり増えました。

地図アプリや
カーナビアプリが消費する
通信量(ギガ数)は
それほど大きいもの
ではないですが、
他のアプリを使いすぎて
通信制限を受けている状態だと
素早い案内ができなくなって
使い物にならないので、
スマホでナビをよく使う人は
通信制限対策として
モバイルルーターを
持っていると安心です。

ネクストモバイル モバイルルーター 1

 

またAmazonなどの
ECサイトでは
androidをインストールした
カーナビも販売されており、
これらの商品をナビや
ネット動画プレーヤーとして
使うためには
モバイルルーターを用意するか、
iPhoneやスマホの
テザリング機能を利用して
インターネットに
接続する必要があります。

 

スマホナビと相性の良いモバイルルーターとは?

iPhoneやスマホを
モバイルルーターに
接続しながら
地図アプリや
ナビアプリを使うときに
モバイルルーターとの
相性の良し悪しが
あるのでしょうか?

実際に使い比べてみた結果、
相性はあります。

私は以前
WiMAXのモバイルルーターに
iPhoneを接続して持ち歩き、
車でも移動することが
多かったのですが、
ナビアプリに
突然見放されることが
よくありました。

WiMAXの電波が山間部などで
切れやすいのは
知っていたので、
運転を始める前に
スマホ側で
wifiをオフにしておけば
問題ないのですが、
つい忘れてしまいがちです。

また、
モバイルルーターの
アンテナ感度が下がっても、
すぐそばで
モバイルルーターに
wifi接続している
iPhoneやスマホ側では
wifi電波が最大で
表示されますので
見落としがちです。

関連記事▼
ネクストモバイル使ってみた!遅いという口コミ・評判は本当?

ネクストモバイル モバイルルーター 2

 

WiMAXはスマホナビと相性が悪い?

WiMAXのモバイルルーターは
スマホナビと
相性が悪いのです。

その原因は
WiMAXのモバイルルーターが
利用している電波の
特性にあります。

WiMAXモバイルルーターで
利用されているWiMAX2+
という規格の電波は
通信速度においては
光回線(固定回線)にも
匹敵するほどですが、
大型の建物や地下といった
何かに遮断された場所では
電波が弱くなったり
届かなくなってしまうこと
があります。

またユーザー数が少ない為、
基地局が都市部を中心に
建てられており、
山間部でも電波が
弱くなってしまうのです。

なので、
ビル街の様な場所でも
郊外でも
安定した電波を
受信することが難しく、
車で動き回りながらの
使用には向いていません。

ネクストモバイル モバイルルーター 3

 

LINEモバイル

ネクストモバイルなら使い勝手はスマホ単体と同じ

一方ネクストモバイルは
iPhoneやスマホと同じ
ソフトバンクのLTEという
電波を利用しているので、
基本的にスマホで電波を
受信できるところであれば
同じように
ネクストモバイルの
モバイルルーターも
受信ができる
ということです。

ソフトバンクや
LINEモバイルの様な
ソフトバンク系格安SIMを
使っている人であれば、
同じ使い勝手で
スマホを使うことが
できます。

なので
場所や使用用途によって
わざわざwifiの設定を
オン・オフする必要も
ありません。

もちろん通信速度も
十分で地図アプリや
ナビアプリの通信には
なんの問題もありません。

ネクストモバイル モバイルルーター 4

 

FS030Wは車載向きモバイルルーター

初めにもご紹介した
android搭載ナビは
通信できなければ
その本領を発揮できません。

また車内で
ネット動画などを再生するには
多くの通信量(ギガ数)を
必要とするため、
車用に
モバイルルーターを購入して
格安SIMを契約する人も
少なくないようです。

そこで、
ひそかに人気を集めている
モバイルルーターが
FS030Wという機種です。

車の中にモバイルルーターを
設置するとなると、
車のエンジン始動と
連動してモバイルルーターの
電源がオン・オフ
されるのが理想的
だと思いますが、
コレできるモバイルルーターは、
なかなか少ないようです。

しかし、
FS030Wは非公式ながら
バッテリーを
取り外すことによって
USB給電と連動して
電源のオン・オフ
する設定になっています。

これによって
シガーライターなどから
電源を取り、
FS030Wへ
USB給電することにより
車のエンジン始動と
連動させることが
可能なのです。

車載カーナビとの連携という点で、本機は実に素晴らしい製品と考える。
既に他の方がレビューしているが、類似機種にない本機の利点は以下の2つである。
1.USB電源が入ると自動で電源オンになる(他の類似機種は電源ボタンを押すまで起動しない)
2.電池パックを抜いたまま外部電源のみで使える(他の類似機種は電池パックなしでは起動しない)
つまり、本機は電池パックを抜いてUSB電源につないでおけば、USB電源のオンオフに連動して起動停止が可能になる。

この仕様の特長は、車載カーナビとの連携において最大限に発揮されると考える。
エンジンキーのオンオフに応じて本機がオンオフになることで、
運転中は車載カーナビでの渋滞情報、工事情報、地図データ等のリアルタイム更新が可能となり、
車から降りれば(キーオフ)通信は停止し、無駄な通信料を払う必要はない。

Amazonカスタマーレビューより

SIMはUQMobileのVoLTEタイプを使用。
バッテリーを抜いた状態でUSB給電のみで使用できる
(ただし初期設定等一部の動作時には不安定になり、再起動することがあったのでその際はバッテリーを入れて作業)ため、
車のエンジンと連動出来るのが良い。給電と同時に電源が入るため余計な操作も不要。
ほぼ全てのSIMを利用できる上バッテリー無しで使えるので車載用としてはこれしかないレベル。
あとは耐久度がどの程度なのかを見ていく予定。

Amazonカスタマーレビューより

実はこのFS030Wは

ネクストモバイルで契約すると0円で手に入るモバイルルーターです。

しかも
データ専用の
格安SIMとしても
最安値級です。

ギガ数/月料金/月
ネクストモバイル20GB2,760円
mineo(データSIM)20GB3,980円
LINEモバイル(データSIM)10GB2,640円
b-mobile(データSIM)10GB3,690円

(表内全て税抜き価格)

ネクストモバイル モバイルルーター 5

ネクストモバイル モバイルルーター 6

 

まとめ

地図アプリ、
ナビアプリに必要なのは
広い範囲で
安定している電波です。

通信速度も
ある程度あれば十分なので、
WiMAXよりも
広く安定した通信のできる
LTEの方が地図アプリ、
ナビアプリには
適していると言えるでしょう。

中でも端末が0円で
月々の利用料金が安い
ネクストモバイルは
おすすめです。

以上、
参考にしてみて下さい。

yモバイル ワイモバイル ソフトバンク 乗り換え

-ネクストモバイル

Copyright© モバイルnetビギナーズ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.